世の中はクソである。

世の中はクソである。

居場所がほしい

自己紹介

世の中の「みんな」や「普通」に共感できないアラサー男子。

世の中のマジョリティは既存の価値観を、疑わず、考えず、議論せず、流されるままであり、そんな社会にうんざりしていました。

しかしながら、最近はなんとなくこの生きづらい世の中に「おかしいよ!」と声をあげる人が増えてきたのも事実です。

そしてそして、実は個人的にはそんなことが最近どうでもよくなってきました。

後悔せずにできる範囲でやれるだけやって人生を楽しむのみ。もう結局はそれしかないと思ったからです。

ちなみに以前は色々と世間に対してイラついていたので下記のようなことを述べています▼

相変わらず今もまぁ変わりはないけど、自分の中に少し余裕がでてきました。それもこれもブログのおかげです。

世の中はクソである

みんな「常識」を鵜呑みにしすぎている。常識の方が間違っているなんてこれっぽっちも思っていない。常識なんて理に適っていないことの方が多いのに。

「考えること」、これこそが特に日本人の一番苦手なことだと思う。そこに僕は長年イライラしてきた。間違った常識や、歪んだ価値観を押し付け、さもあたり前のように「前提」として話を進めようとしてくる。

「なぜ?」と問うても、「ふつうそうじゃん」とか「みんなそうじゃん」とかばっかしで、その「ふつう」がいかにおかしいことか説明すると、「何バカなこと言ってるんだよ笑」と一蹴される。

こんなやりとりが続くと、さすがに、そんな思考停止な友達とは話が合わなくなり、飲み会や誘いを断るようになっていった。

常識だけではない。感性もそうだ。明るくあるべきだ、元気であるべきだ、笑顔であるべきだ、そんな感性を善とし、そうでない感性を虐げる。

「なぜ明るくしなけりゃいけないんだ」なんて言うもんなら、変な顔をされる。そんなマジョリティ達は、まさか自分とは違う感受性があるだなんて露ほどにも思わない。

そんな日々を過ごしていると、「ああ、世の中ってクソだな」と思ってしまうのです。

 

職歴

もう少しで両手両足じゃ足りなくなるぐらい職を転々としています。

力仕事、接客、工場、夜の仕事、農業、Web制作、そして満を持して現在ニートです。( ̄ー ̄)十

趣味

食べることが好きです。「そんなのみんな好きだわ」って思われるでしょうが、たぶんもっと好きです。

「食」にまつわる発見やこだわり、お得な情報をいくつか記事にしています。

フリースタイルダンジョン

ネットテレビ、abemaTVの毎週火曜深夜2:00~やっている番組、「フリースタイルダンジョン」が好きです。

ラッパーとラッパーがビートに乗せて即興でdisり合うという番組です。審査員気取りで見ています。

音楽

本当に人生が順風満帆イケイケゴーゴーな時しか音楽は聞きません。

音楽は心地よすぎて、常に浸ってしまうと現実逃避になるんですよ。それが嫌で。

常にテレビをつけ、常に音楽を聞く人は思考停止のバカである。 - 世の中はクソである。

聞くとすれば歌謡曲からEDMまでシーンによって様々ですが、特に洋楽・邦楽共に70~90年代が好きです。好きな洋楽ラインナップはこんな感じ▼

 映画や漫画

基本的にホラーやサスペンス、騙し合い、極限状態、無人島サバイバルのようなハラハラ系が好きです。

コンテンツはハラハラしてなんぼかなと思っています。(笑)ホラーはさすがに一人では見れません。

広告を非表示にする