世の中はクソである。

世の中はクソである。

居場所がほしい

【保存版】食事を140%美味しく食べる方法!!

f:id:ideo-map:20170302020709p:plain

「趣味は?」と聞かれると僕は「食べること」と答えます。そうすると大体「ふーん...。(そりゃおれも好きだわ、てかみんな好きだわ)」と言われます。

ただ一言言わせて下さい。オメェの「好き」とは次元が違うと!!(。-`ω-)

食べるのが本当に好きな人って、目の前にある料理を最大限美味しく食べる工夫をします。美味しい食事を作るのは料理人だけじゃない。作る側と食べる側の両方なのです。

ではその工夫をご紹介いたします。

腹を空かせる

言うまでもないですね。美味しさとは空腹との落差である!!これ基本。でもこれから飯だってのに我慢できずすぐ菓子食うやつがいる。そんな食事の時間を軽視するキミ、僕はキミが嫌いだ。

三角食べ

三角食べも基本中の基本。理由は同じ料理をずっと食べ続けると舌が慣れて本来の味を感じなくなってしまうから。全ての料理を同時に終わらせるのが理想の食べ方。

サラダでメインを引き立てる

料理には必ず主役と脇役がいる。肉とサラダであれば、肉が主役だ。サラダという脇役でどれだけ肉を活かせるか。サラダを名脇役にするのかエキストラにするのかは自分次第だ。軽くみてはいけない。三角食べと同じ理論でメインの合間にサブをいいタイミングで挟もう。

水で舌をリセットする

これも同じ理由。料理をずっと食べ続けると舌が慣れて本来の味を感じなくなってしまうから。舌が慣れたなと感じたら水で舌をリセットだ。

好きなものを最後まで残すという愚行

よく好きなものを最後まで残す人がいる。あれは究極に愚かな行為だと僕は言いたい。何度も言うが、美味しさとは空腹との落差である!!つまり最後に食べるということは自らこの落差を無くすという愚行である。

僕は好きなものは最初に一口、そしてちまちまと食べ、全体の7分目までには食べ終わる。あまり早く食べ終わっても後の楽しみが薄れるので7分目に終わるようにペースを考える。

タバコは食べる前30分以内は吸わない

タバコは空腹の敵だ。タバコを吸った後は空腹が一時的に紛れる。何度も言うが、美味しさとは空腹との落差である。美味しく食べるにあたって、空腹を紛らわしてはいけないのだ。

できたてを逃すことは大罪である

僕はできたてを逃す人に怒りを感じている。これは食と料理人に対するダブルの侮辱である。できたてというのは基本「その料理が一番美味しい時」なのだ。そして時間が経過すると共にピークは過ぎていく。できたてを逃すことは大罪である。「あ、ブレたwもう一回~!」などと何度も写真を撮ってる奴は死刑である。

醤油、ワサビのつけ過ぎに注意

調味料の入れすぎ、つけ過ぎには要注意。調味料の量で味が決まるからね。特に「寿司」これはとても難しいです。絶妙な醤油とワサビの量、これには細心の注意を払って下さい。僕は醤油とワサビの量をまず「様子見」するため、一発目は微妙な「イカ」とかを生贄にし、試し食いします。

カレーを混ぜるな、配分を気にせよ

カレーやパスタ、いわゆる「ソースと炭水化物」をいきなり混ぜる人はかなり食に対して意識の低い人です。だってその配分あってるんですか?配分って大事なんですよ。...もうあなたにはうんざりです。

あ、ちなみにラーメンを一番美味しく食べる方法はレンゲの上にミニラーメンを作ることです。こちらの漫画をご覧ください。

【完飲】なんだよこの漫画www【注意】 : 2chコピペ保存道場

味の変化を楽しめ

ラーメンでいきなり胡椒入れちゃう人。な・ぜ・味・を・2・度・楽・し・ま・な・い?胡椒なんてサッカーで言うと後半残り15分で投入だろう?もっと変化を楽しもうよ。

テレビを切れ、目をつむれ

テレビは食と料理人に対する侮辱である。今すぐ消せ、そして目をつぶれ、研ぎ澄ませ、食に集中せよ。

汁物を軽視しない

「スープはいいや」などと汁物を軽視している人がたまにいる。何を考えているんだ?汁物というのは野球で言うと堂々のクリーンナップだろう?一体何を考えているんだ?

熱いものには気をつける

アスリートにとっての怪我と同じく、喰う者にとって火傷は致命的だ。下手をすると3、4日美味しく食事をとれない。熱々の料理はとにかく要注意。集中して食べること。

リュック、靴、コートを脱げ

質問です。「セックスをする時にコートを着たままする人はいますか?」食べるという行為は快楽の追求です。とにかくリラックスして下さい。そして今すぐコートを脱いで下さい。

食べる前に体操をする

食べる前に、上半身、首、肩周りの体操をして凝りをほぐそう。何度も言うが食べるという行為は快楽の追求だ。全身リラックスした状態で臨むこと。

お行儀なんか気にするな、喰らえ!!

一人で食べる時はお行儀なんて気にするな!!足を立ててもいい、ぺちゃくちゃ食べてもいい。とにかく自分が一番美味しく食べれる食べ方で食べろ!!※誰かと食べるときはペチャクチャしたらだめだよ。

邪道?気にすんな!!

カレーにマヨネーズ!?確かに邪道。しかし気にすんな!!自分の分はとにかく自分が一番美味しく食べれる方法で食べろ!!食に邪道も品もクソもない。キミが美味しいと思う方法が正解なのだ。周りの目を気にするな!!

秘儀!喉奥返し!

これは僕が考えた技だ。「うわぁ~ウメェ~!」と思った時、そのまま飲み込んでしまうのはもったいない。なので喉奥まで到達したらもう一度カムバックさせる。汚いな。しかしこれが食への執着である。あまりやらないが、どうしてもという時の最終手段だ。

鼻で食え

味は舌で感じるものだと思うだろう?しかし鼻をつまんで食べてみて欲しい。どれだけ僕たちは料理を鼻で味わっているかということがわかる。鼻を意識して食べるべし。香りを楽しめ。

絶対的タブー

あたり前の話だが、食事中は一切汚い話はやめてくれ。微塵も汚いものを連想させるワードを出さないでくれ。絶対だぞ。ぺちゃくちゃもダメだ。とにかく他人に迷惑をかけるな。あとは好きにしてよい。

最後に

僕は上記で述べた工夫を凝らし、目の前にある料理のポテンシャルを140%まで引き出して食べています。

おそらく僕の食べる「卵かけご飯と味噌汁」は皆さんで言うところの「ステーキ」と同じぐらいの満足度で味わっていることでしょう。

もう一度言いますが、美味しい食事を作るのは料理人だけじゃない。作る側と食べる側の両方なのです。

そして食への感謝を忘れないでください。「食べる」って素晴らしいのです。

 

こちらもどうぞ。

 

www.ideo-map.com

www.ideo-map.com

www.ideo-map.co

広告を非表示にする